ポーターの財布通販セレクション

ポーター=吉田カバンとは

吉田カバン=ポーターとは、社名を(株)吉田(設立1935年)といい、「一針入魂」を精神に吉田吉蔵(ヨシダキチゾウ)が創業の会社が製作する、日本で1,2を争いさらには、海外でも好評を博しているカバンブランドの総称である。

ポーターの別名をもち特に裏原宿系ブランドの一つとして知られている。カバンはもとより、財布、バック、リュック、トートなど、現在数百種類のラインナップがある。その中でポーターの限定商品と呼ばれる財布、バック、リュック、トートなどのがプレミア化していて、ストリートの加熱気分をことさらにあおっているのである。

 現在吉田カバンことポーターは、財布、バック、リュック、トートなど名作を数多くリリースし、高級な鞄ブランドとしても名をはせ、とくにビジネスマンの間でも人気が高い。その一方で、若者のファッションに欠かせない、財布・バック、リュックなどの小物を提供しているブランドとして、さらに有名になった。このように、偶然の成り行きとはいえ、多重のマーケットを持つブランドも珍しい。

その質の高さと、海外でも通用するファッション性に引かれて、芸能人の愛用者も多くいる。財布、バック、リュックなどマニアックな収集家も存在するようだ。テレビのドラマの小道具としても、財布やバック、リュックはつかわれてており、ドラマ放映の翌日には値段が跳ね上がるなどの現象を生んでいる。

吉田かばんのコンセプトは、まさしくカバン屋で財布、バック、リュック、トートなどをつくっているのであるが、他のブランドとどこか違うところがある。それは、海外のブランドのエッセンスもよりよく吸収して、それを日本的な技術と融合して、現在の吉田の独特な形態を作り上げたことによる。日本独自の文化を持つ貴重なカバンブランドなのである。

そしてポーターはストリートファッションと融合することによって、数多くの現象の中心にたつようになり、その財布、バック、リュック。トートはストリートの必携アイテムとみなされるようにもなっている。

また吉田カバンにはコラボレーションも多く存在する。SONY、 BEAMS、tmt、ミュージシャンなどとのコラボレートも多彩。ブランドネームにおごることなく、ポーターは今も変わらぬ技術力の高さで製品を丹念に作つくっている。そんな企業姿勢のポーターに大切な作品を発注するのは当然の流れといえるかもしれない。

★楽天でいますぐ買える!ポーターの財布 (人気順)全リスト★
ポーターの財布通販セレクション
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。